アルファベット

アルファベット

 

自分が起こした会社の会社名に、横文字アルファベットが含まれるといったケースがやたらと増えている今日の日本社会。

「はたして、会社名に含まれている横文字アルファベットを、そのまま用いるような形で印鑑を作成してもいいものなのか?」

日本社会には、こんな感じでひたすら悩んでいるクソ真面目な経営者がかなり多くいるのではないか?などと、余計なお世話ながら心配に思ったりしている私なのであります。

大変失礼いたしました。。。

実は、2002(平成14)年までの日本社会では、「会社の法律上における名前」という位置付けである商号というものに、横文字アルファベットを用いることがサッパリ出来なかったのであります。

そのため、法人用印鑑あたりを作成する際にも、印鑑設計に横文字アルファベットを用いることが全く出来ませんでした・・・。

ですが、2002(平成14)年に、商業登記法が一部だけ改正されたことによりまして、
商号(会社の法律上における名前)に横文字アルファベットを用いることがカンタンに出来るようになりました。

そうです、商業登記法一部改正により、法人で利用する印鑑にも横文字アルファベットを使用することがわけなく出来るようになったわけなのです。

印鑑堺区

kokurarunnpenn